CONCEPT

soa140417

SOLIDO

ソリード

“SOLIDO” is a brand that launches mainly bottom wear started from 2010S/S(for women’s it started 2011S/S-).
Developing new fabric, using tremendous technique such as “dying”, “finishing” and “sewing” makes the bottom wear smart and tight silhouette seeing from anywhere.
From 2014S/S “SOLIDO” has categorized its brand to three line, “CASUAL”, “MIDDLE” and “FORMAL”.
Using its basic dressy silhouette from previous season, SOLIDO has made a various pattern of new styles with brand new fabric and color ways.
Giving high priority making new fabric, “SOLIDO” has succeeded in making light and wearable fabric for spring summer. Bottom wear using light cut sew fabric, memorizable center crease pants, and technical item has been launched.
“SOLIDO” has pursuit to make the pants with great shape for adult generation.

2010 Spring & Summer より(WOMEN’Sは2011S/S~)、ボトムスを中心としたアイテム展開からスタートした”SOLIDO”。
世界でもトップクラスの【染色】、【加工】、【縫製】や、ブランド自身で生地開発を行う事を最大の特徴とし、360度、細身でスマートに見える縦長のシルエットを提案しています。
2014 Spring & Summer collectionから、SOLIDOは新たに“CASUAL”“MIDDLE”“FORMAL”の3つのカテゴリーラインでの展開をスタートします。
従来まで得意としてきたキレイめシルエットはそのままに、素材やカラー、パターンのバリエーションを増やし、より豊富なラインナップとなりました。
生地開発にもさらに力を入れ、春夏を意識した軽快でさわやかな素材感が目を引き、なめらかで履き心地の良いカットソーパンツや、形状記憶をほどこしたセンタークリース入りのパンツなど、機能性にもより特化したアイテムも登場しています。
SOLIDOは計算された脚線美を作り出し、履き心地の快適さと見た目の美しさを兼ね揃えた、大人のパンツを提案しています。